種よ芽を出せ

夫に80万円を返済するためにあれこれするブログです。

歯磨き粉って、いる?いらない? 一か月で色素沈着が改善

20年以上使わなかった歯磨き粉

ミニマリストになって止めたわけではないです。単に歯磨き粉が苦手で使っていませんでした。定期健診に通っていた先生は、歯磨き粉を付けずに磨いても効果は変わらないとおっしゃっていました。反対に、歯磨き粉でスッキリしたような気持ちになって、歯磨きが足りていないことの方が多いとのことでした。それを聞いて、歯磨き粉が苦手だった私は使うのをやめました。それでも虫歯になったり歯周病になったりはしませんでした。

f:id:avocat1:20181006154224j:plain

歯の色素沈着

若いころはこれで問題ありませんでした。最近になって、歯の色素沈着が気になるようになりました。タバコは吸いませんが、ワインや紅茶、コーヒーなどが大好きです。歯磨き粉の弊害も最近になって聞くことがありますが、少し工夫して使ってみることにしました。

歯磨き道具

ミニマリストですが、私にとって必要なものなので沢山の道具があります。歯ブラシは二種類使っています。普通の歯ブラシとワンタフトブラシです。ブラシ以外はデンタルフロス、ドルツも使っています。


 


 

一か月で色素沈着が改善

これらの道具を使っても、色素沈着はどうにもなりませんでした。そこで、「蓄積した歯の着色汚れを効果的に落とす。」と書かれている歯磨き粉を買ってみました。そして、ワンタフトブラシの先にほんの少しつけて気になるところだけをワンポイントで磨きました。研磨剤も入っているようなので、効果をすぐに求めず、こすりすぎないようにしました。数日で効果を実感。一か月もするとほとんど気にならなくなりました。